カテゴリ:旅行( 111 )

京都での夕食

京都の和食を頂きたいと思い、発つ前に検索。
ネット頼みのお店は、当たり外れがあるので
余り期待をしないで予約しました。
京都市役所の近くの「櫻川」と云うお店。
お店の名前が何となく気に入って。
カウンターのみの、こじんまりとしたお店でした。
期待と不安が・・・

最初は雲の子(たち)の摺り流しの茶わん蒸し
a0259275_2148082.jpg

優しいホッとするお味で、最初のおもてなしにピッタリ。
身体が温まって不安な気持ちが解けていきました。
次は八寸
秋の香りがふんだんに盛り込まれて楽しい一皿でした。
a0259275_223361.jpg

嬉しい香箱蟹が登場!文句なしに美味しかった~。
a0259275_2264875.jpg

河豚の白子の春巻包み揚げ
こんな食べ方もあるんだと感心。
もう河豚の季節ですね。
a0259275_2211329.jpg

マナガツオの焼き物。
きれいに包丁を入れています。
a0259275_22151062.jpg

他にお椀、お刺身、甘鯛の蒸し物など・・
器も素敵で素材も嬉しいものばかり。
大当たりでした。ネット検索さまさまです。
因みにお客さまは私たち以外は全員外国人。
ニュージーランド、オーストラリア、シンガポールと
国際的でした。
お箸を上手に使っていてびっくり。
これから直島に行く予定とか。
かなりの通ですね。やはりネットで調べたのかしら。
[PR]
by modesta | 2018-12-09 22:36 | 旅行 | Comments(2)

京の紅葉三昧

永観堂の紅葉も真っ盛り
a0259275_21374094.jpg

a0259275_2138389.jpg

北海道のモミジの葉は大きい。でも京都のカエデは小さく可愛いのです。
それがより効果的に葉の美しさを引き出している様な気がします。

真如堂(真正極楽寺)を取り囲むモミジも、ため息が出る程
美しい。
a0259275_21505445.jpg

a0259275_21512063.jpg

a0259275_21523529.jpg

a0259275_2153248.jpg

a0259275_21532820.jpg

赤だけでなく緑色、黄色、オレンジとがミックスされて
まさに錦絵。繊細さは京都ならでは。
どこも絵になります。
お天気にも恵まれ、紅葉を満喫した幸せな京都の旅でした。
[PR]
by modesta | 2018-12-02 22:06 | 旅行 | Comments(4)

そうだ!京都へ行こう

「そうだ!京都へ行こう」
これは関西のJRのポスターが出しているキャッチコピーだそうで
ご存じの方もいらっしゃるのでは。
今年の写真は、奇しくも私たちが行こうとしていた
まさかの一休寺。今までは余り知られていない穴場の筈が・・・
人が山のように。ポスター効果って凄い!
a0259275_22465214.jpg

まだ紅葉していないカエデ。
紅葉するとモミジと云うのだそうです。

紅葉の京都へ、行ってきました。

東福寺の紅葉は丁度見頃で、何処も真っ赤に燃えるようなモミジで染まっていました。
a0259275_23153223.jpg

a0259275_235848.jpg

東福寺はお庭もとても素敵!!
a0259275_238096.jpg

a0259275_2382372.jpg

ふかふかの苔と石の市松模様は、特に素晴らしく美しくて感動しました。
                       つづく
[PR]
by modesta | 2018-11-30 23:28 | 旅行 | Comments(0)

京都散歩

京都で一つだけ見るなら何処に行きますか?
mar達は銀閣寺へ行ってきました。
a0259275_1150402.jpg

雨に濡れた山門をくぐり、一層しっとりとした銀閣寺は、趣きがあって
高貴さを漂わせていました。
苔も雨でさらに元気になり、生き生きとして美しくビロードの様です。
このお天気で観光客は少なく、殆どが外国人ばかり。
彼らは、静かに佇む銀閣寺をどう感じているのでしょう。
日本人とはまた違った感性で見ているのかしら。
美しいものは、誰が見ても感動を与えるものなのでしょうね。
[PR]
by modesta | 2018-07-27 12:12 | 旅行 | Comments(0)

瑞風*最終日

米子に停車したまま翌日を迎えました。
朝から降りしきる雨。
日本海も白波が立ち荒れて、重く垂れこめた雲。
a0259275_2121548.jpg

アナウンスが入り全線不通になり、このままでは下車予定の京都には、
行けなくなってしまいました。
どうなる事かと不安な空気が漂い、初めて事の重大さを痛感。
所が驚いた事に始発から瑞風専用のバスが平行して走って
いたのです。まさかの時の為に。

列車からバスにクルーも全員乗り移りバスの旅となりました。
予定通り鳥取砂丘へ。
雨の砂丘を傘を差しての見学。
a0259275_21362449.jpg

それから昼食は東浜のイタリアンレストラン「AL MARE」へ
a0259275_2142414.jpg

a0259275_6114864.jpg

海を臨むとても素敵なレストランでした。
お庭も室内もスッキリしてセンスが良く
お料理も美味しく、晴れていたらどんなに気持ちが
良かった事でしょう。
a0259275_21462897.jpg

これからが難題。いかにして京都の戻るか。
果たして戻る事が出来るのか。
バスは姫路経由で新大阪を目指す事に決めたようで
鳥取から一路姫路へ。
しかし山陽新幹線も止まっていました。
姫路からの国道は大渋滞で、大阪方面に向かったものの
引き返して結局姫路駅で新幹線の動くのを待つことに。
全く動くあても無く、雨はだんだんひどくなり・・・
皆諦めムードです。
ここで一夜を過ごすのかと覚悟した時、
奇跡的に新幹線が開通。
天の助けとはこの事です。
そして4時間程遅れた程度で京都に辿り着く事が
出来ました。
間一髪でした。
この後の大災害は大変なものでしたから。
本当に神に感謝でした。
クルーの方々が最善を尽くして帰りのコースを選択して
下さった事に本当に感謝いたします。
[PR]
by modesta | 2018-07-25 22:33 | 旅行 | Comments(0)

瑞風2日目の夕食

夕食は午後7時45分です。それまでラウンジで珍しいヴィオラのデュエットを
聴きながら食前酒を。marはシャンパンなど頂きました。(車内のお酒はいくら飲んでも
込み込みなのでOKなのです)

今夜の夕食は京都の「菊乃井」の村田 吉広氏監修の日本料理。
最初は八寸。盛り沢山です。
a0259275_15532321.jpg

次はお刺身八種。
a0259275_15562224.jpg

洋物も挟んで
a0259275_15573888.jpg

極めつけは鮑とクエのしゃぶしゃぶ。これ一人分ですから。
こんな豪華なシャブシャブなんて見たこと無~い@@
a0259275_1601353.jpg

すでに満腹状態で、残念ながら完食出来ず(涙)
いやしいmarは、今でも心残りです。クエなんて滅多に口に入らないのに・・・

のんびりとした列車の旅と思っていましたが、イヴェントが
盛り沢山で、あっと云う間に一日が終わってしまいます。
残りは明日一日となりました。夢見心地のmar達。
この時、翌日は大変な一日になるとは知らずに。
[PR]
by modesta | 2018-07-19 16:18 | 旅行 | Comments(0)

山陽線から下関経由で山陰線へ

食事を終えて戻ると、椅子がベッドにはや変わり。揺られながら就寝。
レールの継ぎ目の振動とガッタンコットンが気になってなかなか寝付けませんでした。
山陽線で下関に着いたのは、夜中の12時頃。
山陰線に入ると列車は先頭がしっぽになり逆方向へ走りだしました。

島根の宍道駅についたのは、朝8時過ぎでした。松江駅の手前の駅です。
下車してバスで、かつて栄えた出雲の製鉄に関わる建物の見学。
そして伝統芸能の「出雲神楽」の鑑賞

演目は「ヤマタノオロチ退治」
a0259275_2112582.jpg


目の前で舞うので大迫力。でも良く見ると何だか
可愛い顔の大蛇(オロチ)でした。

実はこの日は朝から大雨の兆しがあり、
だんだん雲が厚くなってどしゃ降りでした。
通り過ぎてきた岡山も、降り出したのは、この頃からでしょう。
大災害になるとは、その時は知る由も無く。
夕方松江駅で待っていた瑞風に戻り発車。
宍道湖に沈む夕日が、不気味に黒く立ち込める雲の間から
奇跡的に僅かに見えました。
a0259275_21403149.jpg

[PR]
by modesta | 2018-07-16 05:30 | 旅行 | Comments(2)

その夜のディナー

夕方岡山駅を出発。瑞風君は山陽線を西へ西へ。
今夜のディナーは後半の部で20時15分から。
ドレスコードは男性は上着ネクタイ着用。
所がいくら探してもネクタイが見当たりません。
トランクに確か入れた筈なのに・・・
ジジは段々ご機嫌斜めだしどうしよう。
結局ご一緒したS先生にお借りしました。
どうやら忘れてきたようです。><
食堂車に集合。いよいよディナーの始まりです。
a0259275_641746.jpg

a0259275_646297.jpg

80本の真紅ののバラがアクセントになっているシックな色調です。

世界を代表する100人のシェフにも選ばれて、いま注目されている
「ハジメ」米田 肇氏監修のお料理だそう。
a0259275_6593790.jpg

a0259275_733224.jpg

a0259275_702865.jpg

a0259275_70425.jpg

どれも凝ったデザインで芸術的。沢山の添えのお野菜やソース。
頂くのが勿体無い程です。プレートを縦に使うのも斬新です。
お味も勿論結構でした。
そして女性のクルーの皆さんのサーヴが素晴らしい!
多分飛行機のファーストクラス並みのサービス(乗った事は無いけど)
お酒もお替わり自由。しかもかなり上等なお酒ばかり。
呑めない方はお気の毒です。
[PR]
by modesta | 2018-07-15 07:27 | 旅行 | Comments(0)

一日目。おもてなし&ランチ

瑞風に乗って間もなく、ラウンジでお茶会が開かれました。
本格的です。

そして夕食の後には、プロの演奏家による生演奏。
揺れる汽車の中での演奏はさぞかし大変だったでしょう。
a0259275_20365267.jpg


汽車の旅と云っても、ずっと乗っている訳では有りませんでした。
一日目は昼食が終わって間もなく岡山駅で降り、後楽園内の散策他。
その昼食も豪華版。夜はフレンチのフルコースだというのにお昼がこんなに・・・
a0259275_20491958.jpg


後楽園は雨の前触れか、湿度が高く暑い。
でもまだこの頃はお天気は良かったのです。
a0259275_20585183.jpg

大惨事が起きたのは、通リ過ぎて2,3日経ってからでした。
報道を聴く度に本当にお気の毒で心が震えます。亡くなられた方には
心よりご冥福をお祈り致します。
楽しかったブログを載せるのも心苦しくおもいます。
[PR]
by modesta | 2018-07-14 21:17 | 旅行 | Comments(0)

瑞風の旅

いつもご一緒して下さるS先生ご夫妻が、ようやく二組取れた!と
お誘いして下さいました。
瑞風の旅は倍率30倍との事。
有難くご一緒させて頂きました。
大阪を出発。山陽から山陰へ入り
下関から京都までの2泊3日の汽車の旅です。
噂通りのとても素敵な汽車で、まるで外国に来たみたいな錯覚をおこして
しまう程贅沢な造りです。
何だか緊張します。
a0259275_22361137.jpg

[PR]
by modesta | 2018-07-12 22:39 | 旅行 | Comments(0)


北国の四季や jijiとmarの日々の暮らしをのんびり綴ります


by modesta

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

お出かけ
お外ごはん
お気に入り
食事
お花
動物
お洒落
ごあいさつ
おうちご飯
旅行

お呼ばれ
季節
散歩
お土産
風景
お買い物
手作り
植物
野鳥
料理
お菓子

ドライブ
その他
戴きもの
食事会
運動
お茶
プレゼント
家呑み

最新の記事

京都での夕食
at 2018-12-09 22:36
京の紅葉三昧
at 2018-12-02 22:06
そうだ!京都へ行こう
at 2018-11-30 23:28
オムレツ大好き
at 2018-09-20 23:11
秋晴れの日
at 2018-09-17 23:25

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

最新のコメント

misaoさん> こん..
by modesta at 17:32
どれもこれも美味しそう♡..
by misaodosu at 09:06
義子さん> 京都で生ま..
by modesta at 22:43
misaoさん> 今晩..
by modesta at 22:22
良いわね―・・・ いつ..
by k-yosiko3 at 08:53
画像どれもこれもとっても..
by misaodosu at 23:15
あらあら大変でしたね ..
by misaodosu at 23:40
misaoさん≫ こん..
by modesta at 13:19
お元気ですか~ そちら..
by misaodosu at 18:45
義子さん>朝食に食べるオ..
by modesta at 22:09

フォロー中のブログ

白金の森から
...
操の気まぐれ日記
気まぐれZOO
欲と二人連れ
sousouka
蔦屋 よしこの「漆って楽...
リンデンの心のままに綴る...

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧